戸建ては雑草との戦いだ

おはようございます、こんにちは、こんばんは!ヨシローです。

 

2018年10月は、2018年7、8月の酷暑が嘘だったように急に寒くなりましたね。広島では、最低気温も10℃を記録。10月の平年の最低気温が14.2℃なので、4℃も平年より低くなっていましたね。

室温は無暖房で20.8℃と、外気温と10℃も差があります。(Ua値 0.56 heat20 G1最低レベル)

朝方屋外に出ることがありましたが、家に帰ってくると暖かいんですよね。ありがたいことです(^^)

もうすぐ年末ですね。ヨシロー宅が引き渡されて2年が経とうとしています。特に家自体に不具合もなく、快適に過ごしています。真南向きであり、冬場にかけての日射取得が最高です!特に10月からは少しずつ寒くなってくるので、日中の日射取得がとても重宝します。

この話はまた後日

 

さて本題!!

戸建てで一番めんどうなことは何でしょう!??

それは…「草抜き」です。

戸建てに住む=草抜きとの戦い

 

雑草は駆逐しても、すぐ出現します。そういえばどこかの漫画で巨人を駆逐する話がありましたね。

まあ心臓を捧げろと言いませんが、雑草との戦いには並大抵の気持ちでは心が折れます。どこかの団長が士気を上げてくれたらいいんですが、1人で頑張ります。

夏場にグングン雑草が育っていくので、2017年の夏場は、朝方によく草抜きをしていました。しかし、2018年の酷暑により、朝方から気温が上昇しました。(2018年8月の最高気温 37.3℃、日平均温29.8℃)

そのため、屋外での作業は最低限に止めることに。芝生への水やりだけにしました。

そうするとみるみる雑草は増えていき、これはそろそろ草抜きをしようと決意しました。

2018年10月初旬

家の東側のスペースがこんなにも雑草だらけに( ゚Д゚)

ここは、将来的に家庭菜園か、犬を飼った時の犬小屋のスペース(もちろん柴犬)にしたいと考えていました。

現在は特に使用用途がなく、空きスペースになっています。道路から見えにくい位置になるため、サボりがちでした(^_^;)

あと北側もかなり雑草が生えていました。北側に関しては、物を置く以外使用用途がないため、将来的には防草シートを張って、防犯の為に砂利を敷こうかなと考えています。

 

これらの場所を1時間かけて草抜き。なかなかの労働です!これは敷地が広くて、対策をしていない方はとても苦労すると思います。

 

 

草抜き後

 

大体の雑草は取り除きましたが、抜けれなかった雑草や、北側には藻が生えていたため、「ラウンドアップマックスロード」で仕上げをしています。

除草剤って、人体、環境に悪いものと思われていますが、ラウンドアップシリーズは農水省登録を取得済みで、国が科学的データの裏付けで使用基準を定めていますので、人体や環境への安全性が確保されているとのことです。

実際、農家の方も使用されていました。

 

この除草剤を使用したあとに、草抜きをすると、根が枯れているため、楽に草が抜けます。草抜きに苦労されている方は、一度試してみてもいいかもしれません。

これから冬にっけて雑草は生えにくくなりますが、春頃にまた草抜きをしないといけませんね( ゚Д゚)

次回に続く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です