町内会に入らないといけない!メリット・デメリットを考える

おはようございます、こんにちは、こんばんは!ヨシローです。

 

町内会に入らないといけない

みなさんが住んでいる場所には町内会もしくは自治会ってありますか!?

 

僕が住んでいる地域は都心部ではないため、町内会が存在します。

 

その町内会に入らないといけないんですよ。

 

マンションであれば、マンション組合があり、その中でマンション管理についてなど議論されます。

町内会はその規模が地域に広がって、地域を良くしていくための話し合いがされます。

 

町内会って悪いイメージがありますよね。

「雑用がある」

「地域で関わるのがしんどい」

などです。

 

結論から言うと…

 

町内会に入るメリットはあります!

 

 

町内会の仕組み

僕の地域の場合、区長→組長→各班長→班員と分かれています。

 

班は9つの世帯が加入しています。

 

班長は持ち回りで、任期は1年です

よって今のところ9年に1度、班長になって、町内会の会議に出席をします。

 

年会費は1200円であり、月々にすると100円です。その他寄付のお願いや、よく分からないお金を払ってくださいとお願いされます。

そういえばごみ収集に関わる寄付がありましたね。

 

ゴミ収集のためのお金なんて税金で払っているじゃないか!

と思って払っていません!

このように任意のため、払いたくないものは断れます。

 

町内会のメリット

①地域の問題ごとを町内会単位で市役所に提出できるため、対応してくれることが増えます。

例えば子どもが危ないため通学路を整備して欲しいなどです。

 

僕の経験上ですが、個人単位だと役所は動いてくれません!

 

 

②町内会の下に子供会が存在しており、子どもを行事に参加させれます。

僕も昔は子供会の行事で、餅つきや神輿を担がせてもらったり、遠足としてぶどう狩りなどに行かせてもらいました。

子供会に参加する子供も大抵近所の人なので顔見知りというのもいいですね。

 

町内会のデメリット

①お金がかかる

②班長の任期

 

①に関しては、月々たった100円なんであまりデメリットになりません。以前賃貸で住んでいた地域は月々300円でした。

それよりは格安です。聞いた話では町内会に参加している人数にもよるみたいですね。

 

②の任期に関しては、だいたい1年ぐらいはあるのが普通だと思います!

これが一番なデメリットかもしれません、

 

おわりに

 

自分が住んでいる地域は良くしたい!

 

家を買って、その地域が廃れていくのは嫌ですよね!?

 

地域を良くするためには誰か代表者が役所と話してもらわないといけません。

 

それによって住み良い町になります。町内会の仕事もめちゃくちゃ大事ですよね。

 

子どもが大きくなったらぜひ子供会には入れたいなと思ってます。

このご時世神輿を担いだことがない子も多い中で、日本の伝統的なお祭りを味わってもらうことは決してマイナスではないと思います。

 

僕が班長になった時には、ぜひ上の人に掛け合って、危ないと思われる箇所の修繕を役所にお願いしてもらおうと思います!!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
コメント一覧
  1. nao2 より:

    おはようございます。

    メリットのところは全くの同感です。

    「数は力」ではないですが、役所への要求も自治会からだと影響力は増すのが事実のようです。それと子どもがいるご家庭は自分の件県からすると夏祭りなど自治会のイベント等もあるので繋がりがあった方がいいと思いますね。

    自治会活動については、希望者には回覧板のメール配信など工夫する余地がまだまだあると思っています。
    旧家の自治会では回覧板の順番でちょっと揉めたこともあるからです。

    あと、雨や地震の災害が多く発生していることも考えてみると、毎日が忙しいながらも、地域活動には最低限の関りが必要なんじゃないかなと思いますね。

    • ヨシロー より:

      nao2さん、こんにちは!
      いつもコメントありがとうございます!

      個人的な要求はクレームとして処理されますが、団体交渉になると検討事項に上げてくれるので、地域の問題に関しては町内会を使うのがいいですよね。

      子供のためのイベントに関しては同感です。子供同士の輪もできますし、地域との関わりができるのは良いことですよね。

      確かに回覧板制度はやめてもらいたいですね。回ってくるまでのタイムラグもありますし、メールで一斉送信の方が今の世代にとっては馴染みやすいかもしれませんね!

コメントを残す

CAPTCHA