おはようございます、こんにちは、こんばんは!ヨシローです。

 

戸建とマンションどっちがいいのか

一戸建てとマンションってどっちがいいと思いますか?

 

結論から言うと…

 

一戸建てを選ぶべき!

 

 

これから一戸建てかマンションを検討中の方も多いと思います。

 

ヨシロー
僕も迷いました
でも結局は一戸建てを選んだんです!
その選択は間違いじゃなかったと思います。
ポイント
後半にマンションを選ばなかった理由を書いてます。
最後まで見てね!

 

不動産を選ぶ3つの基準

 

不動産購入の上で僕が考える基準は3つです!!!

①利便性

②価格、コスト

③資産価値

 

①利便性

一戸建ての場合、駅近の土地はなかなか見つかりにくいです。

駅から離れた土地を購入し、通勤が大変になることもあります。

 

マンションであれば、駅近の立地条件で建つ場合があり、利便性がよい環境で住むことができると思います。

 

また、交通機関だけでなく、スーパーや保育園、小学校など生活に不可欠な施設に関しても、都市中心部であれば近くに揃っています。

都市中心部に建てることができるマンションであれば利便性良く住むことができます。

一方戸建ての場合は、都市中心部では戸建て用の土地は少ないですし、土地の大きさも狭小化してしまいます。

 

②価格、コスト

一戸建ての場合は、土地+建物の価格となるためマンションよりも高い価格になることがあります。

マンションの場合は、高層階になれば価格に上乗せがありますが、低層階であれば比較的安く購入できると思います。

 

一戸建ては駐車スペースを確保できるため、駐車料金がかかりません。

土地によっては2、3台の駐車スペースも確保できるため、家族がセカンドカーを所有したとしても問題ありません。

 

マンションでは無料駐車場完備していない場合、月々駐車料金が発生します。

2台目の駐車スペースがない場合もあり、月極駐車場を借りないといけない場合があります。

タワーマンションなどの場合、コンシェルジュが管理していることがあります。管理費が高くなる傾向があり、エントランスが無駄に豪華になると管理費が高くなります。

 

③資産価値

戸建ての場合、建物の資産価値は年々減少して、最終的には価値がない状況になります。

土地は路線価格により価値が残る場合がほとんどです。

しかし、田舎などに土地を所有している場合は、価値があまりつかないことがあります。

 

マンションの場合は、駅近などにより資産価値が下がりにくい場合もあります。

 

メリット・デメリット

メリット

戸建て マンション
・部屋の中で騒音を気にしなくて良い

・建物面積が広い

・駐車場にお金がかからない

・管理費がかからない

・自由にリフォームができる

・利便性が良い

・建物価格が戸建てより安い

・セキュリティーが良い

・ワンフロアで生活ができる

 

デメリット

戸建て マンション
・利便性が悪くなりやすい

・マンションよりも建物価格が高くなる

・セキュリティーが悪くなる

・2階建てだと階段昇降が高齢になると大変

・騒音により上下・左右の住人とトラブルになりやすい

・建物面積が狭い

・駐車・駐輪場にお金がかかる

・管理費がかかる

・専有部分以外はリフォームできない

 

 

マンションをやめた理由

3つの選ぶ基準に、メリット・デメリットを書きました。これらを基に僕が導き出した答えは…

 

ヨシロー
マンションやーめた!!!

 

 

狭い家に住みたくない、間取りにはこだわりたい、太陽光発電を搭載したいなどこだわりがありました。

 

マンションであれば駐車場料金がかかります。

駐車場にお金をかけるのは一番もったいない使い方かなと思いました。

 

 

そして…

一番の理由としては、上下左右の住人に気を遣う生活は耐えられなということです

騒音は住んでいく中で一番トラブルになりやすい因子だと思います。

 

一戸建てをお考えの方はぜひ間取りと見積もりを頼んでみることをオススメします。

ここであれば無料でできます!

まとめ

 

・不動産を選ぶには3つの基準がある

・一戸建て、マンションのメリット、デメリットをよく考えるべし

・人に気を遣わず生活できるのは一戸建てだ

 

どの基準を基に家を建てるのか、マンションを選ぶのかは人ぞれぞれだと思います。

実際、利便性を考えればマンションもありかなと思っています。

しかし、子供が幼少期には騒音問題で頭を悩ます方も多いと思います。

子供が家の中で走り回っても、泣いても隣に気を遣わない生活ができていることに満足しています。

 

それぞれのメリット・デメリットを考慮して考えてみてください。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
コメントを残す

CAPTCHA