ベビーチェアは大和屋のアッフルチェア!おしゃれで高品質!


おはようございます、こんにちは、こんばんは!ヨシローです。

 

大和屋のおしゃれなベビーチェアに出会った

 

ベビーチェアを探していく中で出会ったのが「大和屋(yamatoya) アッフルチェア」です!

この商品をネットで発見して一目ぼれ、そして家具屋で確認して即買いしました。

色もかわいい、形もおしゃれなんですよね。

よくブログやインスタではSTOKKE(ストッケ)のトリップトラップを使用している方を見かけます。

確かにトリップトラップはオシャレなんです!

でも値段が高いんです!!

 

アッフルチェアとトリップトラップの違い

 

アッフルチェア

(大和屋)

トリップトラップ

(STOKKE)

1万9440円 2万9700円
テーブル付き テーブル別で購入

トレイ 6430円

ベビーセット 7830円

日本メーカー 海外メーカー

 

アッフルチェアにはテーブルがついています。しかもテーブルは後ろに回すことも可能です。

こうやってダイニングテーブルに近づけて使用できます。

ベルトも付属しているので、安全面でも安心です。

 

コスパも考えて大和屋でしょ!と夫婦で意見が一致しました。

しかも日本メーカーです!信頼できます。

 

アッフルチェアの良いところ

コスパ最高!!

テーブルもついて2万円以内で購入できるのは嬉しいですよね!!

 

STOKKEのトリップトラップでテーブルなどをつけようと思うと総額で
4万3000円近くするのです!!

高すぎますし、コスパ悪すぎ!!!!

 

アッフルチェアであれば半分の値段で購入できるので、複数台購入予定の方にはおススメですね。

 

マカロンのようなかわいいカラー

大和屋は老舗の日本メーカーです。イメージは古風な色合いなのかな?って思っていました。

 

ところがどっこい!!!

マカロンのようなカラーでおしゃれなんですよ

我が家では長女用にハーブグリーンを購入しました。

夫婦とも一目ぼれでした!!!

 

次女用にはシェルブルーか

ソフトラベンダーを考えています。

 

非常に悩ましいですね…

自分たちの好きな色、子供が好きな色を選択できるのはいいですよね。

 

角が丸く安全

アッフルチェアは角が丸く安全なんです。

一方のトリップトラップは角がアッフルチェアよりも鋭いんですよね。

子供が椅子にぶつかった時のこと考えればアッフルチェアはストッケよりも安全です。

 

赤ちゃんから大人まで使用できる

赤ちゃんの頃に購入した椅子って途中で使用できなくなりますよね。

例えばバンボとかバンボとか…

 

でもアッフルチェアであれば大人になっても使用できるんです!!!

※ただし体重が70kg以内の方に限ります。

 

身長に合わせて板の位置を変えれます!

 

大人まで使用できるのでとてもコスパがいいんです。

 

将来の展望

 

ヨシロー宅ではユーティリティールームという部屋をリビング横に設けています。2019年現在はジャングルジムとおもちゃ部屋になっています。

 

詳しくはこちらの記事をご参照ください

【web内覧会】ユーティリティールーム

そのユーティリティールームは今後子どもの勉強部屋にするつもりです。

(出典元 https://millymilly.jp/column/51274)

机と椅子を置いて、リビングやキッチンから見える位置で宿題をしている…そんな未来予想図をもっています。

 

おわりに

 

周りはトリップトラップを購入してる方も多く、他のベビーチェアが安っぽく見えました。

 

ベビーチェアで悩んでいるときにこのアッフルチェアに出会いました。

 

安いのに、高品質でおしゃれです。

 

ベビーチェア購入で悩んでいる方がいたら、ぜひアッフルチェアも検討してみてください。

きっと後悔しないベビーチェアです!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA