【web内覧会】リビング収納


おはようございます、こんにちは、こんばんは!ヨシローです

 

はじめに

 

リビングってテーブルを置いていたりするとすぐに散らかってしまうことありませんか?

僕の場合、郵便局から配達された封筒やハガキ、広告などをテーブルに置きっぱなしにしてしまうことが多いです。

そのため、テーブルの上をいつも妻が片づけてくれます。

 

どこに片づけるかって?

 

リビングに設けた「リビング収納」に片づけます。

 

リビング収納を設けることを決意する

 

リビング収納がない賃貸時代にはリサイクルショップでカップボードを購入し、その引き出しの一つを封筒やハガキ入れにしていました。

でも収納棚を新しい家では買いたくなかったんですよね。

なぜならスッキリと見せたかったからです。できるだけ物は置きたくないです。

でも整理整頓して物を置くスペースがほしい!!

 

では…階段下に作ろう!!

 

ということで階段下の有効スペースを活用することに。やはり無駄スペースを作らないことが大事です!

 

リビング収納の位置、内部

 

リビングダイニングの横にリビング階段を設けています。

 

その階段下を有効活用して、折れ戸付きの収納を設けました。

階段下でも高さは十分!棚も取り付けてもらいました。

また、この収納の中にLAN端子を接続できるようにしてもらいました。

Wi-Fiを家で使う際に、ルーターやモデムなど場所をとります。それを見える位置にあるのも嫌だなーと思っていました。

せっかくリビング収納を設けるので、最上段はWi-Fiの専用スペースにすることにしました。

最上段であれば、妻も使用頻度が少ないため、特に問題ないかと思っています。

 

あとは書類、公共料金の領収書、家の設備の説明書、定期券、薬箱などなど…妻がファイル入れなどを使ってキレイに整頓してくれています!感謝ですね。

 

ちょっとした収納ですが、可動棚を設けることでスッキリ収納出来ています。

 

おわりに

 

ヨシロー宅の目標は生活感のないリビングにすることです!!

おしゃれに飾ることができれば良いんですが、間違えると散らかった部屋の印象になってしまいます。

生活感がないようにすることで、お客さんが来ても嫌な印象を持たれることはないです。

あと小さい子どもがいる家庭では、テーブルに置いた書類で子どもが遊んでしまうこともしばしばあると思います。

そんな時にすぐ片付けれる位置に収納があることはとても重宝しています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA