引き渡し後の営業って態度が急変するの?


おはようございます、こんにちは、こんばんは!ヨシローです。

 

年末になりましたね。2年前の2016年末は引き渡し、引っ越しで大忙しでした。引っ越しの当日は分刻みのようなスケジュールでヘトヘトになったことを今でも思い出します。

さて、引き渡し後から担当は営業ではなく、アフターに変更になります。実際引き渡し後から営業の態度に変化があったのか?ということで記事にします。

 

引き渡し後に営業の態度が急変すると言われる

家を建てる前に各メーカーの掲示板をチェックしていうと次のようなことが多々書き込まれていました。

 

「連絡ししたのに無視された」

「営業の態度が変わった!契約前はあんなに連絡してきたのに、今では全く連絡してこない」

「ここの営業は引き渡したら顔も見せない」

 

なんてことが書かれていました。

家を建てる前はこの書き込みを見て、「そんなに態度が変わるんだ…」なんてことも思いました。

 

実際ヨシロー宅では?

 

ヨシロー宅の担当の営業の方はというと…

引き渡し後からは連絡の回数は激減しました!!

 

「ほーらやっぱり」と思われた方へ!

これが普通だと思いますよ!!!

 

メーカーの営業の仕事は新規の顧客を獲得し、施主が満足できる家づくりの手助けを行うことです。

引き渡しが完了した時点で営業の仕事は一旦終了したんです!!!

そこから打ち合わせの時みたいに毎日連絡するのも、されるのもしんどいですよね。

僕も担当制を基本とする職業ですが、一旦終了になった方にわざわざ連絡することもありませんし。むしろ連絡をすると問題が生じてしまう可能性があります。

ですから引き渡し後に営業の方が態度が変わった、顔を見せない、連絡もしてくれないというのは致し方ない部分であると思います。

 

引き渡し後の営業との付き合い方

 

営業の方に言われた言葉があります。

 

「何かあったら連絡してください!」

 

そうなんです。困ったときには営業に連絡して対応を考えてもらったり、相談に乗ってもらえるというだけで安心しますよね。

引き渡し後はそういう関係でいいんだと思います。

付かず離れず、何かあったら助けてもらえるという存在はありがたいですよね。

 

僕の担当営業の場合、毎年妻の誕生日に花を持ってきてくれますし、お歳暮でお米を送ってくれます。

2人目が生まれた際にはメールで写真を送ったりしました。

何かあったら連絡を取り合う関係でいます。

 

おわりに

 

そんな関係も煩わしいと思う方はわざわざ連絡する必要もないと思います。

 

冒頭で書いた掲示板の内容に関しては嘘の情報も紛れ込んでいる可能性もあり、信憑性に欠けると思います。ただ、本当に連絡したのに無視されたのか、忙しくて連絡が返せなかったのかは明らかに違います。

営業の方も何人も担当についていて、施主の要望を調べたり、調整したりなど多忙を極めます。一人あたりの仕事量も多いので、残業も多いと聞きます。

営業が目の前の担当優先になるのは仕方ないので、引き渡しされた後の施主さんはもっと心の余裕をもって接することも必要なのではないですかね?

そうすることで良好な関係が継続できるのではないかと思っています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA