簡単!洗エールレンジフードの掃除

おはようございます、こんにちは、こんばんは!ヨシローです

 

はじめに

クリナップキッチンのオプションで、洗エールレンジフードを採用したことを以前記事にしました。

今回は洗エールレンジフードの掃除の様子を記事にします。

洗エールレンジフードの掃除

レンジフードに「洗浄」というマークが出ます。使用頻度によりますが、だいたい2~3か月で出ます。

レンジフードの奥側に蓋があります。そこを開けると透明と青色のトレイがあります。

透明なトレイの方に40~45℃の水道水を入れます。ヨシロー宅では45℃のお湯を入れます。

トレイを元の位置に戻して、洗浄マークをポチッと押します。所要時間は10分程度です。

ピピピっと音が鳴ると終了の合図です。今度は蓋を開けて青のケースを取り出します。
青のトレイの中を見てください。

水が濁っているのが分かりますか!?油が浮いています。

これで掃除が終了です!!
とても簡単です!!ただし、整流板、パネルや

インナーフードは手作業での掃除です。

 

ヨシロー宅では、洗浄マークが出たら一緒に掃除をするようにしています。

整流板は取り外して水洗いできますが、パネル、インナーフードは掃除するのに高さがあり、女性は苦労されると思います。

男性陣はぜひ掃除をしましょう(^^)

写真は、ムラゴン時代のブログから引用していますが、どちらも僕の家です。コピペの関係から一応URLは載せておきます。(画像引用元 https://yoshro-13.muragon.com/

おわりに

洗エールレンジフードは賛否両論があると思います。

ただし、自分が掃除をしていて苦労するところは奥さんも苦労しているかもしれません。

少しでも自分自身、奥さんの家事の負担を軽減するためには、導入もありだと思っています。

洗エールレンジフードをつけたことに関して、正解だったなと思います。

レンジフードの掃除の時間が短縮され、その時間を使って僕はブログを書いてます(^^)笑

次回に続く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です