選んだ土地で良かったこと第1位

おはようございます、こんにちは、こんばんは!ヨシローです。

選んだ土地で良かったこと!ランキング形式で発表しましたが、本日でラストです。

 

それでは第1位です!!!

 

ランキングまとめ

第2位はこちら

第3位はこちら

第4位はこちら

第5位はこちら

 


第1位 平地

平地がなぜよかったのか?

まず、広島県は海と山に囲まれており、平地で売り出されている土地が少ないです。平地で土地を買おうと思うと、広島市内中心部になれば狭小地、ビルに囲まれているなどあまり良い土地はないです。

では広島市内中心部から離れてみるとどうでしょうか?

市内中心部から距離が遠くなれば価格も抑えられ、土地の広さも確保できます。しかし、距離が遠くなるほど交通の便が悪くなりますし、そもそも駅近の土地となると数が少ないです。

 

平地で土地がないため、山を削って新興団地を造成していってます。その結果、山の近くに無理やり作ったため、土砂崩れの被害が起きてしまいます。

 

平地というのは広島においてはかなり貴重です。

その平地に住めたことは「良かった!!!」と思えることです。


 

「広島は岡山と違って平地が少ないので、いい土地は価格も高くなるし、少し山側で検討してみます?」

セキスイハイムを検討しているときに営業から言われた言葉です

山側の土地に気持ちが傾いたこともありました(^_^;)

 

しかし、絶対に平地が良かったんです!

以前ブログでも書いた内容になりますが、http://yoshiro-ie.com/2018/08/28/土地選びで考えたこと/

行き来の際に、坂道を上り下りしないといけない土地では、高齢になった際に移動が大変になります。

事故、病気などで入院をした場合、下肢、体幹の筋力低下により、坂道を上り下りすること自体が行えなくなる可能性があります。もし、歩行補助具を使用しないといけない生活だったら?

 

僕の場合は、「元気な時」を基準ではなく、「自分の体が悪くなった時」を基準にしています。

施設入所に頼らず、出来るだけ家で生活しようと思えば平地で移動しやすい状況がいいと思います。

今の年齢だけでなく、自分自身が老いた時、パートナーが老いた時、子供が大きくなった時を考慮して土地選びをすることが大事だと思われます。

 

住んでいる場所でも考え方が変わると思いますので、参考程度に思ってください(^^)

次回に続く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です