真夏にエアコンを止めた結果

おはようございます、こんにちは、こんばんは!ヨシローです。

9月になり、幾分暑さが和らいできましたね。

今年は猛暑を通り越して酷暑でしたね。政府もこの暑さは災害と言っていました。

 

広島県も8月6日に37.3℃を記録しました。めちゃくちゃ暑かったです(^_^;)


エアコンを止めてみる

8月、ヨシロー宅ではある実験をしました。

8月4日にヨシロー家では出かける用事があり、帰るのが夜中になる予想。そこでAM8:00にエアコンをoffしました。そして帰宅後に温度計を確認しました!

8月4日 広島の最高気温36.5℃

ヨシロー宅のスペック

ZEH仕様
Ua値0.56(Heat20 G1)
第1種換気、ロスナイ
サーモスⅡ-H
充填式断熱(ロックウールアムマット)
天井 200mm
壁 100mm
カーテンは閉め切った状態
真南向きで遮る建物なし

結果!!

1階リビング 最高室温 30.5℃

2階主賓室 最高室温 32.2℃

でした(>_<)

Heat G1ギリギリの性能で上記の温度は「意外と上がっていないな!」というのが印象です。やはり2階の温度が1階よりも上昇していました。

2階主賓室は西側に縦滑り窓があり、そこからの日射侵入が凄まじいです( ゚Д゚)その影響もありますね。

来年夏はその窓に対して何らかの対策を講じようと思っています。

 

さいごに

ZEH住宅にしたけど、実際どれほどの効果があるのかな?って思っていました。賃貸の時は、屋外よりも室内の方が暑かったということも日常茶飯事でした。エアコンをつけていても、壁、窓から輻射熱があり、とても不快でした。今思えば、今年の夏も賃貸住みだったら…考えるだけでゾッとしますね(^_^;)

屋内での熱中症により、死亡した症例も数多く報告されています。とても恐ろしいです。

予算に余裕があれば、Heat20 G2レベルを狙うことも考えたと思います。未だにHeat20 G1レベルが1番コスパがいいので、最低限そこはクリアした方が良さそうですね。

来年以降も夏場にこんな暑さが続くのは勘弁してほしいです。

今回の実験は誰もいない環境下で行っています。小さい子供、高齢者がいる家庭では、我慢せずエアコンをつけて快適に過ごしてください(>_<)

次回に続く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です